FC2ブログ
 
■プロフィール

パラソル句会

Author:パラソル句会
パラソル句会は、50歳までを対象とした若い世代の句会です。指導は西村和子先生から井出野浩貴さんに引き継がれましたが、変わらず毎月第2土曜日の午後に池袋近辺の会場で句会をしています。また、偶数月はインターネット句会を楽しんでいます。お気軽にお問合せください。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■問合せフォーム

お問合せはここからお願いいたします。また、ご感想などがありましたら、是非お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

締切は4月5日です
インターネット句会に参加の方は、締切が4月5日です。
そろそろ準備をお願いいたします。

お知らせ | 19:47:36 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2019年3月)
東京では桜の開花が発表されました。
今月の句会は第3土曜日ということで、参加者は少なかったのですが、
その分、お互いの句についていろいろ話すことができました。

参加者の一句(含欠席投句)
仕る如し雛の辺に坐すは   浩貴
やり直し利かぬ子育て春の月  佳世子
富士額うち揃ひたる古ひひな  哲二
教科書に付箋びつしり二月尽  玲子
東宝の青松竹の碧春燈  林檎
うつすらと男雛の額汚れたる  あき子
内裏雛顔向き合はせ納めけり  礼美
我をのみとは望むまじ寒北斗  優美子
張り切りて男の子の歌ふ雛祭  千晴
ブレーキ音耳をつんざき冴返る  真理子


次回は 4月13日(土) 13時30分~
       豊島区男女平等センターエポック10 研修室2
  ですので
よろしくお願いいたします。



句会 | 09:42:31 | トラックバック(0) | コメント(0)
パラソル句会合同句集『海へ』
パラソル句会の合同句集『海へ』が発売になりました。
現会員、卒業生の36名が、20句ずつ寄せています。
拙い句集ですが、読んでいただければ幸いです。

書店で取り寄せ、またはAmazonからお求めいただけます。
https://www.amazon.co.jp/dp/4815010668?tag=myisbn-22



お知らせ | 22:53:28 | トラックバック(0) | コメント(0)
今月の句会は第3土曜日です
今月は都合により、第3土曜日が句会となっております。

3月16日(土) 13時30分~
豊島区男女平等センターエポック10 研修室1

欠席投句も受け付けています。


お知らせ | 23:58:17 | トラックバック(0) | コメント(0)
第48回インターネット句会特選句について
2月のインターネット句会の特選句について、杉谷香奈子さんが鑑賞を書いてくださいました。

半纏にデニム青空古本市      林檎
近所で開かれているのか。散歩がてら出かける古本市。
半纏とデニムが青空に眩しく映える。
色彩的にも鮮やかな秀句。

宿題は早口言葉日脚伸ぶ      礼美
冬が去り、ようやく温かい日差しが差し込むようになった。
早口言葉の宿題に取り組む子供の姿。
弾ける家族の笑い声。
早春のほのぼのとした家庭の一コマ。

灯ともせる手の皺深き阪神忌    志奈
亡くなった家族を追悼する方の手か。
あの阪神大震災から25年。
深く刻まれた皺が、忘れられない悲しみとともに歩んだ歳月を思わせる。

どうせすぐ忘るる話おでん酒    志奈
おいしいおでんをつまみながら話すあれこれ。
会社や家庭の中こと。愚痴話。
どうせお互いお酒が入っててすぐに忘れるから。この際、普段言えないことでも何でも話しちゃえ。
冬の酒席の微笑ましい情景。

太陽を封じ込めたる氷柱かな    ひより
きらきらと日光に光り輝く氷柱。
「封じ込めたる」という表現が、日を閉じ込めた宝石のようで、美しい。


インターネット句会特選句鑑賞 | 21:36:37 | トラックバック(0) | コメント(0)
前のページ 次のページ

FC2Ad