FC2ブログ
 
■プロフィール

パラソル句会

Author:パラソル句会
パラソル句会は、50歳までを対象とした若い世代の句会です。指導は西村和子先生から井出野浩貴さんに引き継がれましたが、変わらず毎月第2土曜日の午後に池袋近辺の会場で句会をしています。また、偶数月はインターネット句会を楽しんでいます。お気軽にお問合せください。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■問合せフォーム

お問合せはここからお願いいたします。また、ご感想などがありましたら、是非お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

句会(2019年8月)
8月の句会の報告です。
夏休みのただ中でしたが、久しぶりの方も見えられて、
にぎやかな句会になりました。
出席者が多かったこともあり、講評の場も盛り上がりました。

参加者の一句(含欠席投句)
あの店もこの店も消え秋の風  浩貴
包丁の先は洞窟南瓜切る  佳世子
サイダーをくらべつこする姉妹かな  千穂
昼寝子の頬の膨らみ萎みけり  徳将
どうしても群れに戻れぬ鰯かな  真理子
いくたびも読むせんせいの夏見舞  実可子
歯を磨きながらおはやう涼新た  林檎
あれこれと旅行計画宵涼し  玲子
手術日の決まり蜜豆食べにけり  あき子
盆用意母の書付読み返し  千晴
兄弟の歯型の違ふ西瓜かな  哲二
炎天や何か叫んで監視員  礼美
八月の空青しあの日も青し  優美子


次回は9月14日(土) 13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室2
 です。

みなさんの参加をお待ちしています。

スポンサーサイト
句会 | 16:44:30 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2019年7月)
梅雨空の晴れるのが待ち遠しいこの頃です。
7月の句会の報告です。
参加者はやや少なめでしたが、
お子さん連れの方もいらして、和やかな句会の場になりました。

参加者の一句(含欠席投句) 
父います如く風鈴鳴りにけり  浩貴
鼻ぺちやは母親譲りサングラス  千晴
仕立屋の窓辺さぼてん咲きにけり  真理子
水ヨーヨー弄びたるじんべかな  実可子
行きつけの書店閉店梅雨曇  玲子
揚羽蝶まとはりつける大樹かな  あき子
仕舞屋に雨だれしきり額の花  千穂
裸子を肩車せる裸かな  哲二
平台を席に仕立ててビアガーデン  林檎
車椅子押す金亀子踏まぬやう  礼美
見たくなきもの見せられて夏芝居  優美子


次回は8月10日(土) 13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室2
 です。

みなさんの参加をお待ちしています。


句会 | 16:23:07 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2019年6月)
6月の句会の報告です。
梅雨に入り、ぐずついたお天気が続きますが、
それも句材と思えば、気持ちも少し上向きます。

参加者の一句(含欠席投句)
もう犬は飼はじ紫陽花剪りにけり  浩貴
球弾む音のくぐもり迎へ梅雨  佳世子
病室のカーテン軽き五月かな  千晴
白墨の止めくつきりと梅雨に入る  千穂
梅雨晴の園庭に吾子探しけり  実可子
学会のポスター増えて学府夏  真理子
扇風機首振りきつてとまりけり  林檎
父詠みし俳句入力著莪の花  玲子
緑さす軽トラックのクレープ屋  あき子
いつの間に出来しほくろや水中花  哲二
夏帽子ひしめきあへるすべり台  礼美
転職の友と一献梅雨の月  優美子


次回は7月13日(土) 13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室1
 です。

みなさんの参加をお待ちしています。


句会 | 12:29:03 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2019年5月)
気持ちのよい季節になりました。
5月の句会の報告です。
元号が変わって初めてということもありますが、
初参加の方や久しぶりの方を迎え、新鮮な気持ちで臨めた句会でした。

参加者の一句(含欠席投句)
薫風や着れば消えゆく畳皺  浩貴
慰めも涙もいらず夏の海  優美子
てのひらに新樹鼓動をかへしくる  千穂
たんぽぽや二度折り返す園児服  実可子
ひとしきり子に褒めらるるパナマ帽 哲二
子どもの日ラジオ出演叶ひけり  玲子
斎場の窓に溢るる青葉かな  千晴
日曜はシャッター通り花水木 佳世子
菜の花や中州ぽつてり浮かびたる  あき子
水槽の水替へてをり夏隣  礼美
チューリップ真つ赤団地の廃墟めき 林檎
若楓水面の雲をおほひけり  真理子


次回は6月8日(土) 13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室2
 です。

みなさんの参加をお待ちしています。

句会 | 22:57:57 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2019年4月)
4月の句会の報告です。
新年度が始まり、みなさん忙しいのか
欠席投句での参加が多数でした。

参加者の一句(含欠席投句)
山影の濃きころはひを桜散る  浩貴
フルネーム声高らかに新社員  千晴
宿題に手を出し過ぎか春の月  玲子
消えかかる木札の文字や鳥曇  佳世子
遠足や裾に潮の香まとひつつ  麻子
囀りに応へ囀り響きけり  あき子
プリーツをそっと直して入学す  千穂
花吹雪聴きたき声に会ひにきて  林檎
つちふるや踏み癖しるき靴踵  哲二
喪の家に水の音あり蝶の昼  徳将
天鵞絨の闇に包まれ夜半の春  優美子
前髪を何度も梳いて進級す  礼美
陽光に溶けこみにけり土佐水木  真理子


次回は 5月11日(土) 13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室2
 です。

みなさんの参加をお待ちしています。

句会 | 11:37:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ