FC2ブログ
 
■プロフィール

パラソル句会

Author:パラソル句会
パラソル句会は、50歳までを対象とした若い世代の句会です。指導は西村和子先生から井出野浩貴さんに引き継がれましたが、変わらず毎月第2土曜日の午後に池袋近辺の会場で句会をしています。また、偶数月はインターネット句会を楽しんでいます。お気軽にお問合せください。
合同句集『海へ』刊行 Amazonでお求めいただけます。

■最新記事
■月別アーカイブ
■カテゴリ
■問合せフォーム

お問合せはここからお願いいたします。また、ご感想などがありましたら、是非お寄せください。

名前:
メール:
件名:
本文:

■最新トラックバック

■検索フォーム

■RSSリンクの表示
■リンク
■QRコード

QR

句会(2020年6月)
6月の句会の報告です。
外出を控える日々が続き、気づけば半年。
漠然と過ごしているとつい見過ごしてしまう一瞬を、心に留められるのが俳句の良いところだと思います。
来月には句会を再開する予定です。
皆様と元気でお会いできますように。


参加者の一句
夏つばめ旋回風に先んじて  浩貴
花殻を摘む音のして菖蒲園  真理子
次の間に足はみ出せる昼寝かな  哲二
水浴びの頭ぽさぽさ烏の子  礼美
桜の実胸ポケットを染めにけり  実可子
子蟷螂摘み潰してしまひけり  航平
かでもなくあでもなく鳴き鴉の子  林檎
父の日や語るは母のことばかり  千晴
夫は箸吾は素手もて鮎食ひぬ  佳世子
ランドセルひときは重し梅雨に入る  玲子
尺蠖を腕に這はせて帰りたる  あき子
君の手に伸ばせず汗のたなごころ  優美子


来月の句会は7月11日(土)の予定です。
詳細は後日お知らせいたします。


スポンサーサイト



句会 | 10:36:44 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2020年5月)
5月の句会の報告です。
今回も欠席投句となりました。
いつもと違う生活が続きますが、
皆様の俳句に、日々のちょっとした気づきが詩になることを感じます。
一日も早く、互いの句について語り合える句会の場が再開できることを願っております。

参加者の一句
潮騒と聞きしは葉擦れ五月来ぬ  浩貴
標識にカルガモ注意風薫る  真理子
柏餅漉餡粒餡分けあうて  千晴
行きつけの花屋再開風薫る  玲子
整備士の敬語きびきび五月来る  林檎
体重をペダルに集め山若葉  哲二
スペアリブじゆうじゆう焼けて夏近し  あき子
親指を苺もろとも齧られて  航平
青芝を駆け来し髪の日の匂ひ  実可子
小児病棟壁に大きな鯉のぼり  礼美
春昼や振り子時計の止まりたる  千穂
言ひ捨つるごと母の日の「ありがとう」  優美子

次回は6/13(土)の予定です。
皆様お身体お気をつけてお過ごしください。


句会 | 11:39:52 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2020年4月)
4月の句会の報告です。
先月に続き、全員欠席投句での対応となりました。
桜もいつの間にか葉桜になり、
先の見えない毎日でも、季節は確かに巡っているのを感じます。
俳句が少しでも日々の潤いになればと思います。
皆様お身体にお気を付けてお過ごしください。

参加者の一句
段ボール積まるる八百屋鳥雲に  浩貴
花冷や夫婦揃ひてテレワーク  玲子
母は空我は大地の花見かな  千晴
紅茶碗かすかに響きシクラメン  千穂
花は葉に乙女らの吹くブラームス  実可子
囀やサンドイッチに何挟まん  林檎
片仮名の花の名長し苗木市  哲二
春灯や童話をひとつ読み聞かせ  あき子
懐しき本をめくりて暮れかぬる  礼美
蒲公英やパン屋の軽きドアの音  航平
行く春や地下鉄の窓開けられて  真理子


次回も、引き続き欠席投句によることといたします。
5月11日(月)までにお送りください。
皆様の参加をお待ちしております。




句会 | 17:02:26 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2020年3月)
3月の句会の報告です。
新型コロナウイルス感染拡大防止のため会場が休館となり、
全員欠席投句での対応となりました。
落ち着かない日々が続きますが、今月も皆様から心に残る句が寄せられました。
一日も早く日常が戻るよう祈っております。

参加者の一句(含欠席投句)
受験生厠へ列をなせりけり  浩貴
春寒や首相会見大写し  あき子
をさなごのりつぱなふぐり春灯  航平
一歳の長き眠りや初桜  実可子
乗り換への駅の閑散木の芽雨  林檎
洋犬の止まらぬよだれ花曇  哲二
麗らかや山より届くEメール  玲子
白木蓮や静まりかへる通学路  礼美
父の笑み少しく戻り寒桜  千晴
夜の梅どちらともなく歩をゆるめ  千穂
空は青薄紅梅のための青  優美子
うららかや存外揺るる山手線  真理子

次回は
4月11日13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室2
です。
皆さんの参加をお待ちしています。
なお変更がありましたらお知らせいたします。

句会 | 12:54:04 | トラックバック(0) | コメント(0)
句会(2020年2月)
春の気配が近づいてきました。
2月の句会の報告です。
9名が出席し、お子さん連れも多くいらして賑わいがありました。

参加者の一句(含欠席投句)
押印に力籠もれる余寒かな  浩貴
ビル風に背中を押され鳥雲に  林檎
梅が香や胸の底ひの澄めるまで  千穂
泳ぐより歩くのが好き春の鴨  真理子
児童より保護者の本気かるた会  玲子
引きなほす横断歩道春来る  哲二
眠る子の蹠熱き霜夜かな  実可子
あんぱんに小さき噛み跡春隣  航平
豆撒や我が内に鬼飼ひ馴らし  千晴
待春やしやきりしやきりと布を裁つ  あき子
池普請わづかな水に白鷺来  佳世子
生くるより死ぬこと易し寒椿  優美子



次回は
3月14日13時30分~
豊島区男女平等センター・エポック10 研修室2
です。
皆さんの参加をお待ちしています。



句会 | 18:36:38 | トラックバック(0) | コメント(0)
次のページ